進化した本格腹筋マシン「ワンダーコア2」について、よくあるご質問と回答(FAQ)

ワンダーコアの進化版「ワンダーコア2」について、よくあるご質問と回答(FAQ)です。

ワンダーコア2のFAQ(よくあるご質問)をご紹介します。

ワンダーコアとの違い
ワンダーコアとの違いは?

ワンダーコアの倒れるだけで腹筋ができる機能を受け継ぎつつ、より本格的かつ、快適な腹筋運動ができるよう進化したのがワンダーコア2です。

[違い]
進化型フレームの上にローイングキット(バンド)を搭載しています。ローイングキットを使用すれば上半身を引き締めることもできます。3本のバネが2本になったことで、運動時のサポート力が弱くなった為、より運動強度が高くなります。
ワンダーコアは腹筋運動を中心にストレッチなど6種類の運動ができますが、ワンダーコア2は全身運動や有酸素運動など16種類の運動ができます。

スポンジの材質はワンダーコアと同じか?

同じウレタンフォームです。

商品内容・特徴
商品のサイズ・重さ・材質は?

[使用時サイズ]
約101cm(幅)×52cm(奥行)×73cm(高さ)

[折畳時サイズ]
約104cm(幅)×52cm(奥行)×34cm(高さ)

[商品の重さ]
約11kgです。

[材質]
スチール製です。シートの座面はポリ塩化ビニル製。
地面との接地部分はゴム製滑り止め。

ワークアウトDVDの内容は?

ワンダーコア2の使い方、調整の仕方と、基本運動プログラムを収録しています。基本運動プログラムには、ウォームアップとクールダウン、ワンダーコア2を使った運動が収録されています。(収録時間:約28分)

ローイングキットって何?

エクササイズバンドを搭載し、引っ張る事でエクササイズできる器具です。
※WDC2では上半身の運動に用います。
本体には付属でローイングキットが付いていますが、アップセルで強度を150%にしたローイングキット プロも販売しています。

ローイングキット プロへの付け替えは簡単なの?

組立工具ひとつで比較的簡単に取り付ける事ができます。
※詳しくは取扱い説明書(P12)に記載しております。

ワークアウトチャートの運動はそれぞれどの部位に効果があるのか?
基本のエクササイズ
[ クランチ ] 腹筋
[ ツイスト ] 腹斜筋
[ サイプレス ] 腹筋・下腹部
[ プッシュアップ ] 肩・胸筋
[ タック ] 下腹部
[ ストレッチ ] 肩・背中・腰
 
ローイングバンドを使用したエクササイズ
[ チェストフライ ] 肩・広背筋
[ バックトレーニング ] 胸筋
[ バイセップカール ] 上腕二頭筋
[ トライセップエクステンション ] 上腕三頭筋
[ リアデルタフライ ] 三角筋 後部
[ アームロウ ] 広背筋・上腕二頭筋
[ アップライトロウ ] 三角筋 中部
[ フロントデルタレイズ ] 三角筋 後部
[ リーンバックショルダー ] 三角筋 全体
[ ローイング+クランチ ] 三角筋 全体・広背筋
関連商品
本体の下にマットを敷かないと、床に傷がつく?

本体の重さ:約11kgに体重の負荷がかかりますので、長時間同じ場所でご使用になると、床との接触面にゴムの跡やキズなどが付く可能性がございます。床の保護や運動の衝撃吸収のために、マットを敷かれることをお勧めします。

サポートマットはどんなもの?

本体の下に敷いて、床の保護やキズ防止に便利なマットです。折り畳めるので収納もコンパクトです。
サイズ:幅約130cm×奥行き60cm×高さ0.6cm
折畳み時サイズ:幅約44cm×奥行き60cm×高さ2.5cm

使い方/使用時間
どうやって使うの?

[クランチ(腹筋運動)の場合]
本体のシートに腰かけ、手前のクッションスポンジに足をかけて固定し、背もたれに寄りかかるように体を後ろへ倒します。体を十分に倒したら起き上がります。
※シートが回転するので、ツイスト運動もできます。
※逆向き(背もたれに向かい合うように)に座って脚で背もたれを押し倒す運動もございます。
詳しくは、本体付属の取扱説明書(P10)、ワークアウトDVD、ワークアウトチャートに運動方法を紹介していますので、ぜひご活用ください。

サイズ調整できるか?

フロントフレームのシートから膝をかける位置までの長さを4段階に調節できます。ご自身の体格に合わせてサイズ調節してください。
(取扱説明書のご使用前の準備P8参照)

フロントフレームのサイズ調整の基準は?

シート中央に深めに腰掛け、膝の裏がクッションスポンジにあたる長さに調節してください。
※体格によっては多少サイズが合わない場合もありますが、運動には支障ありません。

運動負荷は変えられるか?

背もたれのスプリング(バネ)の本数で2段階に強度調節ができます。スプリングの数が多いほど、背もたれの反発力(体を起こす時のサポート力)が高くなります。
※スプリングは2本です。
【クランチの場合】
まずはスプリング2本から始め、慣れてきたらスプリングを1本減らしてレベルアップしてください。

どれくらいやればいい?

1セットの運動時間は約30秒です(各動き約5回分)。初級者は1セット(5回)、中級者は2セット(10回)、上級者は3セット(15回)から行っていただくのが目安です。

何種類の運動ができる?

基本のエクササイズとして6種類の運動ができる他、ローイングバンドを使用した10種類のエクササイズが可能です。また同じ運動でも、手の位置や姿勢を変えるだけで、効き方が変わります。取扱説明書やワークアウトDVD、ワークアウトチャートに様々な運動方法をご紹介していますので、ぜひご活用ください。
【代表的な6種類の運動】
クランチ(腹筋)、ツイスト、タック(膝上げ)、サイプレス(背もたれを脚で押し倒す)、プッシュアップ(腕立て)、ストレッチ

お手入れ/耐久性/保護
故障した場合は?

[保証期間内の故障]
本体の1年修理保証がついています。取扱説明書に沿った使い方をしていただいて、1年以内に製品の不具合があった場合は、無償で修理・交換を致します。

[保証期間外の故障]
有償となりますが、修理・交換対応を致します。
その時はカスタマーサービスセンターまでご連絡ください。

畳んで収納できるか?

背もたれと、フロントフレーム(膝をかける部分)を折り畳んで収納できます。
[折畳時サイズ]
約104cm(幅)×52cm(奥行)×34cm(高さ)

ロックピンが抜けづらい

畳んで収納する際には必ずスプリングをすべて取り外して下さい。スプリングを付けた状態で折り畳むと反発力のせいでロックピンが抜けづらくなり、またロックピンを外した際にメインフレームが勢いよく起き上がり危険です。

性能・効果・制限
効果はあるのか?

個人差があるため、具体的にはお答えいたしかねますが、運動を継続する事での効果は実感いただけます。

通常の(床での)腹筋運動との違いは?
  • 通常の腹筋運動は、起き上がる時だけ負荷がかかりますが、ワンダーコア2は体を倒す時も起こす時も負荷がかかり、効果的に腹筋を引締めます。
  • 背もたれのサポートがあるので、慣れていない方でもカンタンに腹筋運動ができます。
  • 背もたれはクッション性のローラーになっているので、背中や腰への負担が少なく、快適に運動できます。
  • 180度体をそらすことができるので、腹筋を大きく動かすことができます。
  • シートが回転するので、ツイスト運動もできます。また、1台で6種類以上の運動ができます。
使ってはいけない人は?
  • 16歳未満の方
    (16歳未満の方は、保護者の監督の下使用してください。けが防止のため、小さなお子様には使用させないでください
    ⇒ 理由:子どもの体型に合わせて作られた商品ではないため)
  • 体調不良の方、ケガをしている方
  • 医師の診断により運動を止められている方
  • 運動中やその前後に喫煙、飲酒をされる方
  • 使用中に体調を崩したり、違和感を感じた方
  • 発熱時や過労時・加療中の方、および加療が必要な方
  • 骨や関節に疾患があり、運動によりその症状が悪化する可能性のある方
  • めまいを起こして体のバランスを崩したり、意識を失ったことがある方
  • 妊娠中の方および可能性のある方
身長制限・体重制限はあるか?

[身長制限]
身長制限は特にございません。体格に合わせて本体のサイズを調節してからご使用ください。

[体重制限]
120kgまでです。

梱包/組立/配送
梱包サイズは?

本体:約幅34cm×奥行き85cm×高さ24cmです。

組立が必要か?

はい、組立が必要です。ネジ止めが2箇所ありますが、工具等必要な物は全て本体に入っております。

組立にどれくらい時間がかかる?

個人差はありますが、およそ15分くらいです。

プラグキャップを押しこむと内側が削れるが問題ないか?

押しこむことで内側(凹凸部分)が削れるのは問題ありません。しっかりと固定される位置まで押し込んでください。

スプリングのフックの向きが上下でずれている

両端のフックの部分を持って軽くひねっていただくと向きが揃います。

サービス
販売開始時期はいつ?

2015年8月

その他
メーカーはどこか?

オークローンマーケティングが正規輸入販売元です。

製造国はどこか?

中国